機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)2nd 第23回レビュー感想 ガンダム00今日のスメラギさんR2

機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)2nd 第23回レビュー感想

世間は3連休らしいですけど、3連休中2日仕事だとなんだかもう連休ってなんだっけってなりますよね。

とりあえず年度末に向けて多忙を極める最近においては、このブログの膨大な更新が生活に支障をきたし始めています。もっと短くまとめればいいんですけどね。最終回近くなってくると削れる部分が少なくなってくるというか。そこは削れないだろというか。とりあえず携帯で見てる人ごめんよ。更新を分割とかが全くできておりません。

あと何故かさくらブログのコメント書き込みにエラーが出てしまい、現在返信ができません。更新ができるのに何故だ!?

原因不明のため前回のコメント返しは最後の追記でします。コメント機能はほっとけば直るのだろうか。。。

そんな人いるかわからないけど、どうしても熱い思いを伝えたい方はメールでお願い致します。

関係ないけど、こないだたまたま早く家に帰れて、ビール飲みながらまったりと晩飯食ってたんですけど、なんかテレビで普通にドラゴンボールやってて驚いた。え?なんでやってんの?

思わず懐かしさにかまけて両方見てしまいましたが、スゲーおもしろかったよ!

ドラゴンボールは人造人間編のちょうど王子がスーパーサイヤ人になるとこで、種はキラが覚醒してイザークに傷をつけるとこでした。なんというスペシャル。

最近ダブルオーを見てるせいか種の戦闘シーンは、え?そんなに遅かったっけ?っていうくらいスピード感がなくてビビった。こんなにショボかったっけ?昔見たときはスゲー速く感じたのになぁ。種がはじけてもトランザムの比じゃなかったぜ。ストライクが遅いせい?フリーダムになったら速くなるのだろうか。

そして展開をひっぱりまくるドラゴンボールは昔はイライラしたけど、今はビール飲みながらみると逆にちょうどいいです。王子がどうしてスーパーサイヤ人になれたのかという回想シーンで、王子は超巨大な隕石が衝突する小惑星にわざわざ行って、その降ってくる隕石を破壊するという修行をしてましたからね。何やってんだ王子。

しかも隕石が思った以上にデカくて、そのときの王子の力では壊せなくて自分の力にガッカリしてスーパーサイヤ人に目覚めたという話の流れ。この脚本を書いたやつは天才なんじゃないだろうか。笑いすぎて泣いたよ。

とりあえず王子もキラも覚醒シーンが見れたので非常に面白かったです。

**************************************************
機動戦士ガンダム00今日のスメラギさんR2
**************************************************

最近では忙しいくせに仕事中にPSP引っ張り出してワンセグでWBC応援しています。何故かWBCだと部長は文句を言わないという謎。わたしも部長もそこまで野球好きじゃないんですけどね。日本国民として何も言えないということでしょうか。

今日は2次リーグで韓国に勝って一位通過しましたね!すごいぜ日本代表!是非とも優勝して欲しいです。

日本代表とか言ってると、そういえばウチも変態の方では代表だったと思い出しますけど、ウチを紹介してくれていたあの方たちはまだ見てくれているのだろうか。

国を越えてスメラギさんの魅力が伝えることができればいいとは思いますが、論点はそこじゃなくてきっとあのブログの日本人はどうかしている、という意味合いだと思います。否定はしないぜ?

どうでもいいですけど、今日はかつてないボリュームになってしまった。

スゲー場面が多すぎて全然カットが出来なかったんだよ。これほどのボリュームには流石に骨が折れましたが、それ以上にとんでもな……いややめておこう。

**************************************************
機動戦士ガンダムoo(ダブルオー)2nd 第23回レビュー感想

#23  命の華
**************************************************

ハイ!ということで今日もやって参りました全知全能我らがスメラギ姫レビュー!

先週はリジェネ?さんがアムロ:y=-( ゚д゚)・∵;;ターンでしたけれど、今週は一体どうなってしまうのでしょうか。

アムロはやっぱ生きてる気がしますけど、それよりも先週はスメラギさんが乗ってるにも関わらずトレミーのブリッジをモビルスーツが攻撃をしてこようとしてきましたからね。そっちの方が大問題だわ!

今週を入れてあと3回?だと思いますが、スメラギさんが無事に生き残ることが第一!そしてその上でしっかりと幸せになってもらいたいと願う。具体的には俺と結婚し(ry

というわけで今週分ゴー!

p001.jpg

開幕からガッツリやられているアムロさん。グロ注意ですね!(<遅すぎる)

瞳孔開いたまま倒れる姿を日曜日の夕方とかに放送してもいいのだろうかと心配してしまいますが、ここからキョンシーみたいに立ち上がるんでしょ?いまどきキョンシーて。

チビっ子は知らないかもしれないが、オジサンがチビっ子のころはテンテンとかスイカ頭とか素敵な人達がたくさんいて(ry

とりあえず言えることは当時の俺はバンボロキョンシーがトラウマだったと。

p002.jpg

やっぱりなって感じでリジェネの背後よりアムロさん登場!ヤッタネ☆(←?)

リジェネは敵将アムロ討ち取ったり〜!って高笑いしておりましたが、そんなことはなかったんだぜ。残念。

この展開は読めたとしても、この時点でアムロがνガンダムに乗ってファンネルと叫ぶことを誰が予知できようか!それはむしろ俺の願望ですね!

p003.jpg

再度アムロ抹殺を試みようとするものの、今度は逆にリジェネが撃たれてしまいました。まぁ得てしてこういうのも映画とかでよく見るパターンですな。

スゲー冷静に分析してますけど、え?リジェネさんは今日で終了のお知らせ?あっけなさすぎません?

どうでもいいけどアムロの身体の替えがきくということは、例えモビルスーツに乗っていて倒したとしてもムダってことですよね?

ということはアムロが繋がっているというヴェーダを破壊しないとダメなんでしょうね。

p004.jpg

久しぶりにヒロシ登場。

さきほどリジェネを撃ったのはどうやらコイツだったようです。さすがヒロシ。ダブルオーきっての殺し屋です。この作品の主要人物でコイツに殺された人ってスゲー多い気がする。ていうか多すぎる!ロックオンと絹江のカタキィィィィ!!

残り3話ですが、コイツともしっかり決着をつけなくてはいけませんね。

* * *

本編では前回の続きである宇宙での戦闘の続きから始まります。

前回は金髪ピザを倒したところでしたが、戦闘自体はまだまだ続いていますからね。颯爽と登場したコナン率いるクーデター軍も頑張ってましたが、コーラは相変わらずヤムチャだったのでダブルオーに助けてもらってました。

23_001.jpg

「この戦術……」

本日はビューティフルフェイス全開のアップから登場のスメラギ姫様。

今日も今日とてトレミーは省エネモードなので画面は暗いですけど、そんなことにもめげずに我々はスメラギさんを崇めるのです。スメラギさん好きすぎる!

もうスメラギさん専用のノーマルスーツとかガンダムスタッフには期待できなさそうなので俺のほうでコラージュするしかないんじゃないのかと。だがしかし、専用のスーツ以上に重要なのはそれに着替えるシーンだということをお忘れなく!ということはやっぱスタッフに頼むしかない…だと…?

23_002.jpg

「正面中央の艦隊に攻撃を集中して突破口を切り開いて!」

戦況を見たスメラギさんは何かに気付いたようで、スメラギチャンネルを駆使してイアンのオッサンにコンタクトをとります。

戦術と言っていたあたり、スメラギさんがコナンの存在に気付いたんでしょうか。

スメラギさんとコナンの因縁?というか伏線も回収しなきゃならんですし、やはりここは美女2人で一緒に風呂に入って腹を割って話をすべきだと思うんですよ。ホラ、裸の付き合いともなれば素直に話もできそうじゃないですか。そんで風呂から出たらそのまま酒でも一緒に飲んで、酔っ払った勢いで2人はくんずほぐれつ、アレ?おかしいな?いつの間にまた裸に?みたいな?

先生、ボクは一体どこの病院にいけばこの病気をなおしてもらえるんでしょうか。

23_003.jpg

「やっぱりマネキン!」

トレミーの突破口を作るべくガンダムマイスターが奮闘していたところに、コナンから通信が入ります。曰く「ガンダムは母艦の防衛に専念せよ」とのこと。

通信の声を聞いてスメラギさんは即座に反応していますが、完全にこれはもうコナンはベジータ化したと考えていいですかね。

カカロット、別に俺は貴様を助けたわけじゃない。でもここは俺に任せてお前は先に行け。ってこと?

このパターンだと敵を食い止めて、生き残るかどうかという2択に分岐するのが難しいところ。ムムム。

23_004.jpg

「久しぶりだな…クジョウ」

大胆不敵にもトレミーに映像回線を回してくるコナン先輩。ウ、ウチにもその回線まわしておくれよ!

こうやってスメラギさんとコナンが会話をするのってはじめて、でいいんですよね?前回のときは電報みたいなのじゃなかったっけ?

とりあえずこれで先ほどわたしが書いたようなことを言ってくれれば仲間確定。さぁ!俺がシビれて憧れるような台詞を存分に言うがいい!

23_005.jpg

「カティ・マネキン!どうして貴方が!?」

通信してきたコナンを見て、感激するスメラギさん。そりゃ憧れの先輩がこの局面で連絡してきたらテンションが上がるってもんですよね!心なしかスメラギさんの顔にも喜びの色が出ているように見えます。

そう。昔お世話になった先輩が久しぶりにメールとかしてきたらフラグが立ったと思うのが普通じゃないですか。ましてや異性の先輩で一緒に飲みに行こうよ!なんて可愛い絵文字付きでメールが来た日にゃ、勘違いしすぎて勝負用の新しいスーツを新調してしまいそうになるじゃないですか!なのにどうして貴方はじゃあいつにしますか?ってメールしたら返事が来ないんだよぉぉぉぉ!(<?)

p005.jpg

「勘違いしてもらっては困る」


( ゚д゚) なん……だと……?


別に俺と飲みにいきたかったわけじゃない……だと……?(<その話は関係ありません)

p006.jpg

「我々はアロウズを断罪するため、お前たちを利用したまでのこと。この戦いを終えた後、改めてお前たちの罪を問わせてもらう」

厳しい表情で淡々と話すコナン。やはりこういうキャラは冷静な方が似合うと思いますが、この場合もうちょっとデレの部分が欲しかったと思う。ベジータ王子だってもっと可愛かったぜ?

そういえばこのキャラのデレの部分をほとんど見ていない気がしますが、口元のホクロが相変わらずエロイので良しとする。エロは世界を救うよ。

23_006.jpg

「……カティ」

先ほどと、うってかわって悲しそうな表情を浮かべるスメラギさん。コナンきっさまぁぁぁぁぁ!だからあそこはデレとけっていったのにぃぃぃぃぃ!

この世に生きる者としてやっちゃいけないことの大原則としてスメラギさんを悲しませないというがあることを知らんのか!スメラギさんが悲しんでいたらスメラギさんを励ますために、歌い、踊り、脱がねばならんということを!コナンは罰として脱げばいいじゃない!

23_007.jpg

「全部隊に告ぐ!」

スメラギさんのためにコナンが脱ごうかという矢先、急に連絡を入れてくる刹那。しかも全部隊が脱ぐて!(<違います)

この連絡はトレミーだけでなく、コナンの艦隊へも通信されているようですから、よほどのことがあるに違いない。でも話に水をさされてちょっと悔しかったから刹那も脱いで……ってそういえばこの人はたくさん脱いでたね。

刹那ったらホントになんだよって思ってたら

p007.jpg

コナンの軍の後方より超デカイビームが飛んできた!ぬぁぁぁぁぁ!なんだこれは!

間一髪コナンの艦は避けたみたいですけど危なすぎる!ていうかコレは一体!?コロニーレーザー?メメントモリとは違うよな。

このビームの前にアムロのカットインが入ったので、アイツが絡んでいるのは間違いなさそうですが、こんな危険なものをいきなり撃ってくるんじゃねぇよ!

23_008.jpg

「・・・・!!!!」

言葉にならない悲鳴をあげるトレミーのクルーたち。ていうかホントにやめてくれ!味方の母艦ですらも沈めるダブルオーですから油断ならないんだよ!

画面が揺れすぎててわけわかんないですけど、物凄い衝撃だということはわかる。アムロはこんなので攻撃してこないでモビルスーツで勝負しろやぁぁぁぁ!まぁそれはそれできっとスゲー強いから文句は言うけれども。

トレミーとガンダムはギリギリでこの攻撃をかわしたものの、とてつもない被害が戦場には出てしまいました。

p008.jpg

安全な場所から余裕そうに指示を出すアムロ。ぬぅぅぅ。今となっては貴様のその顔も憎らしくなってきたわ!今更かよ、自分。

どうでもいいけど先ほどのビームはどうやらGNドライブを交換することで連発できるようです。そんなの反則だろ。

そしてスゲー気になったのは、その交換作業をしてた人の声がビリーっぽかったんですけど……。いやまさかな。

23_009.jpg

「各員、トレミーの被害状況を教えて」

なんと顔に汗をかきながら先ほどの被害状況を聞くスメラギさん。スメラギさんが顔に汗をかくほどの状況がいままであったでしょうか。

ツインドリルとフェルトから伝えられる状況は聞けば聞くほど悲惨なもの。トレミーの軽微とはいえ被害が出ているようです。

スメラギさん。ここは無理して突っ込むのはやめませんか。非常にいやな予感しかしませんぜ。今日は特に。

23_010.jpg

「オイ、あれは何だ?」

「……え?」

「スクリーンに出す」

状況報告中にモニターを見ていたラッセが何かに気付いたようで、スメラギさんにそれを進言します。あいからずお前の言葉遣いはなってないな。俺が後で叩きなおしてくれるわ!

先ほどの攻撃でトレミーを含めたソレスタルビーイングの戦力にどのくらい支障が出たのかが気になりますが、さっきの第二射が来る前にスメラギさん逃げてー!

23_011.jpg

「あっ!アレは!?」

ラッセがスクリーンに出した映像を見て驚愕するスメラギさん。

ここでリヒティやクリスがいてくれたら

リヒティ「むぅ、まさかやつらあんなものを持ち出してくるとは……」

クリス「知っているのかリヒティ!?」

とか男塾ごっこやって遊べたのにね。うん、そんなシーンはファーストにもなかったね。というか何故にリヒティが雷電役なのかと。

p009.jpg

アムロの指示により光学迷彩を解除した敵の基地?は恐ろしく巨大なものでした。というかなんだあの砲台。

どうみても先ほどの攻撃はあの砲台によるものだったのでしょうが、アムロはあの基地の中にいるのでしょうか。肝心のヴェーダの行方がわかりませんけど、それがアレなんでしょうか。

23_012.jpg

「各艦に通達します。我々ソレスタルビーイングはこれより敵大型母艦に進行し、そこにある量子型演算システム・ヴェーダの奪還作戦を開始します。ここにこれまで協力していただいた多くの方への感謝と、戦死された方々に哀悼の意を表します。」

アムロ曰く、あの砲台は大型母艦らしいですけど、それを見たスメラギさんはトレミーの周りにいる艦隊へ美しくも凛々しい女神の演説を行います。さすがスメラギさん。なんという大器よ。貴方が各艦に通達と言っただけでわたしの脳みそからヘンな汁が出た!(<病気です)

だってスメラギさんが大艦隊を従えている(ようにも見える)んだぜ?そりゃ変が汁がドバドバ出るでしょ!これほどの艦隊を従え、君臨するスメラギさんの勇姿!長いこと俺は待ち続けていたのだ!この宇宙はスメラギさんのものだ!

23_013.jpg

「ラッセ、トレミーの進路を敵母艦へ!」

ありがとう、そしてさようならカティ・マネキン。そして助けてくれた人。

スメラギさんのそんな気持ちを彼らに伝えてから、トレミーは一路敵艦へと向っていきます。

やはりスメラギさんにはあのような立派な言葉が物凄く似合いますね。もちろんここでコナンのちょっと待ったコールを期待するわけですけど、ここまでの可能性もあるよなぁ。無事に生き残ってもらいたいし。

23_014.jpg

「ヴェーダの奪還!最悪破壊してでも敵の動きを止めるのよ!」



.


了解だ!スメラギさん!この俺が!いや俺たちが!全力を持ってヴェーダ奪還作戦に貢献しよう!とりあえず先陣はダブルオーライザーあたりにまかせますけれども!

アムロは母艦内で「フフフ、さぁ始めよう」なんて言っていましたけど、それがすでに死亡フラグだということがわかっていないとはな!ククク!ぬるすぎる!そんなヤツはいのいちに餌食ッ!……食い物ッ!

アムロがファンネル飛ばしてきたとしても、スメラギさんが「行け!ファング!」って言ったらスメラギマイスターが飛び出して撃墜してくれるわ!なんかそれ怖いな!

23_015.jpg

「みんな…行きましょう。私たちが世界を変えたことの償いを。そのケジメをつけましょう。イノベイターの支配から世界を開放し、再び世界を変えましょう!具体的には世界はわたしのものに!わたしの未来のために!」

スメラギさん!俺たちはやるぜ!たとえ敵母艦に何が待ち構えていようとも我々が負けることはない!

まぁアムロの仕掛け程度はスメラギさんの戦術予測の範疇ですから、特に気にする必要もありませんね。ヴェーダなんてよくわからないものに頼っていると痛い目に合うということを教えてあげよう!この世でもっとも優れているのはスメラギさんなのだ!世界はスメラギさんのものなのだ!ジークスメラギ!

23_016.jpg

「ラストミッション、スタート!」

スメラギさん.。゚+.(・∀・)゚+.゚カコイイ!!

さすが俺の嫁!相変わらずのかっこよさにシビれるぜ!

このミッションにてダブルオーは最後と考えるとスゲー悲しくなりますけれども、とりあえずはスメラギさんが無事でいてくれることを願うしかない!アンタはァァァァ!俺が護るゥゥゥゥ!

まぁ、とはいってもガンダムマイスターたちにも命がけでスメラギさんを護ってもらいますがね。なんたってラストミッションだからね!気合も入るってもんでしょうよ!

君たちと違ってわたしはこの戦いが終わった後もスメラギさんを幸せにしなくてはならないというエクストラミッションも残っていますからね。フハハハハ!わたしのためにスメラギさんを護るがいい!(悪い顔で)

23_017.jpg

「本艦は侵入ルートを探査しつつ前進!ガンダム各機は砲台を叩いて進行ルートを確保!」

番組もBパートに入っていよいよアムロとスメラギさんの全面対決。ミッション開始とともにスメラギさんから細かい指示がソレスタルビーイングの面々に通達されます。

敵のアホみたいにデカイ母艦も一生懸命攻撃してきますが、その程度の攻撃などスメラギさんには通用せん!

どうでもいいけどこのデカイ母艦にも何か名前をつけてやろうか。本当はちゃんとした名前あるんだろうけどググらないのが俺のジャスティス。まぁいつものように命名すると有吉以上の適当なあだ名になるんですけれども。

23_018.jpg

「大型砲座がこちらを捕らえました!」

「ラッセ!」

「任せろ!」

この合体ロボのコクピットのような流れる会話。これだけでテンションが上がるってもんです。あぁ!あの空いてる席に矢尾さんを座らせて「やぁぁぁってやるぜ!」って言って欲しい!

結局あのデカイ母艦にはいい名前が思い浮かばなかったのでそのままボカンでよくね?カタカナにするとタイムボカンっぽいけど。タイムボカンて本当は時間母艦なんだろうか(<どうでもいいよオイ)

あんなのライザーソードで速攻ぶった斬ればいいのにとか思っても言わないのが大人のマナー。今はスメラギさんの活躍タイムなのですよ!

p010.jpg

なんじゃこりゃあ!!!

またしてもあのデカイビーム撃ってきましたが、間一髪で避けたトレミー。ガンダムたちも頑張って敵の砲台を落としていきます。なんだ余裕じゃね?と思っていたらいきなり超大量のモビルスーツ部隊が出てきました。

ちょ!おま!これはいくらなんでも多すぎるだろうがよ!

もしかしてこないだアムロのイナバ物置やってたときの人たちでしょうか。こんだけのエキストラ雇うのにいくらかかんだよ。うん、論点はそこじゃない。ていうかお金で言ったらモビルスーツの方がはるかに上だろ。

そもそも給料で雇っているような人たちじゃないと思いますが、これがアムロの言う「ガガ部隊」ってヤツでしょうか。ガガガだったらSPとか文庫になるのにね!(<関係ない)

23_019.jpg

「まだ新型があんのか!しかも大量に!」

ラッセはモニターに表示された敵部隊に夢中みたいですけど、わたしは座席の背もたれからちょこんと飛び出しているスメラギさんのヘルメットに夢中です!スメラギメット!(<?)

まるで伝説の防具のように勝手に名前をつけて、わたし一人で大歓喜しているわけですが、お父さんお母さん、ボクはいつの間にかこんなにもダメな大人になってしまいましたorz

23_020.jpg

「あの形状……まさか!」

今日のスメラギさんは非常に鋭いというか、いやスメラギさんはいつも鋭いんですけど、何かを見た瞬間に、これは!?ってなるのが多いですね。可愛いね!(頭悪そうな顔で)

ガガってのがモビルスーツの名前なのかちょっとわかりませんけど、ガガの形状を見ただけでなにかわかったようです。なんだろうか。あんなハエみたいなモビルスーツになにがあるんだ。

p011.jpg

「自らの技術で滅びるがいい。ソレスタルビーイング」

ここでまさかのビリー登場!さっきの声はやっぱお前だったのか!暇を持て余した!インテリメガネの!遊び!……ってなに遊んでんだよ!(<それはお前だ)

もしかしてスメラギさんはモビルスーツを見ただけでビリーの存在に気付いたんでしょうか。くぅ!ジェラシー!貴様なんぞをスメラギさんが覚えているとは!サイレントジェラシー!むしろあからさまにジェラシー!

p012.jpg

いやいやいやいやいや!

普通にお茶吹いてしまった!え?ここ笑うトコだよね?(キーボード吹きながら)

なんか前に倒したイノベイターの人が大量生産されてこれに乗ってたんですけど、問題はそこじゃなくて、まさかのみんな一斉にトランザム!

それはいくらなんでもちょwwwチートすぐるwwwwってなるよね。

これ止められるんだろうか。(←普通に見てる)

p013.jpg

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ


……またしても普通に吹いてしまった……ウチを見てる人の中でまだこのシーン見てない人っていないと思うけど、トランザムしたガガ部隊は全部ミサイルみたいにトレミーに突っ込んできたんだぜ……ウソみたいだろ。

というかもう完全にミサイルそのものというか、トランザムミサイルというか、すげぇ武器だなオイ。

画像で見ると赤いのが全部モビルスーツミサイル。トレミーが必死に迎撃してるのがわかりますね!ってそんな場合じゃねぇ!戦いは数ですか!?兄貴!

23_021.jpg

「やはり特攻兵器!右舷に攻撃を集中して!」

またも顔に汗をかきながら指示を飛ばすスメラギさん!こんなん誰だって変な汗でるわ!わたしはスメラギさんがここで手術中の医師のように「……汗」って言ったら速攻でガーゼでふき取ってくれるわ!とか考えながらへんな汁出てますけどね!汗と汁じゃエライ違いですわ!

スメラギが女医かぁ〜……イイネ☆(<帰ってこい)

23_022.jpg

「!!!!」

いやぁぁぁぁぁぁ!女医とか言ってごめんなさい!

あれほどの攻撃を防げるはずもなく、撃ちもらしたガガは全力でトレミーに突っ込んできます。そしてその衝撃に当然のように揺れるトレミー。もうこのシーンやめてくれねぇかな!心臓に悪いから!ていうかマジにこれはヤバイだろうが!

これじゃジリ貧じゃないか!ってモニターを掴みながら叫んでますけど、ホントにこれどうにかなるのだろうか。そろそろトレミーはガンダムと合体したほうがいいと思うんですけど!

p014.jpg

なんとスメラギさんの乗るトレミーの大ピンチを見かねて、誰だかわかんないけど戦艦に乗った人たちが盾になるべく無理やり入ってきました!ぬぉぉぉぉぉ!おまえたちーーーー!!!

お前たちほどのスメラギマイスターがまだ援軍にいようとは!スメラギマイスターたるものここで男を上げずにいつ上げるというのか!

p015.jpg


ぬわーーーー!!! (ドラクエ5のパパスの顔で)


先ほどのスメラギマイスター友軍艦の勇姿も空しく、今度は両側からトレミーが攻撃されてしまいます。いやぁぁぁぁぁ!俺のスメラギさんががががががが!

こんなわけわかんない攻撃はいくらなんでもやりすぎだろうガンダムスタッフゥゥゥゥゥ!ガンダムは黙ってモビルスーツで1対1のガンダムファイトだろうが!(<それは作品が違います)

23_023.jpg

「フェルト!侵入ポイントは!?」

「まだです!」

この状況の中でもスメラギさんの心は決して折れません。嵐のような攻撃だろうともスメラギさんを止めることはできんのだよ!その昔とある海のレストランのオーナーが言っていました。どんな武器よりも腹にくくった一本の槍の方が強いと。今こそそれを見せ付けるのだ!

しかしながらこの状況が長くつづくと見守っている我々の体力が先に尽きてしまうので早いとこなんとかしてね!

23_024.jpg

この苦しい状況も今は打破することを信じて耐えながら進むしかない。苦しくても苦しいと言えない艦長の気持ちがお前たちに分かるというのか!いいや分かりはしない!分かりっこない!…え?分かるの?す、すごいね…うん、ごめんね?

とりあえず苦しそうなスメラギさんを見てハァハァするのは俺だけでいいからね?(<お前だけだよ)

23_025.jpg

「…ハッ!…なに!?」

突然トレミーを襲う衝撃が軽減され驚くスメラギさん。そしてハァハァしてたのにいきなり正気に戻られて驚くわたし。(<ポイントがおかしい)

これはもう完全に援軍フラグと見ていいでしょう!あえて断言する!味方が来たと!我々の姫は世界に愛され、救われるのだ!

これだけトレミーが一方的でしたからね。ならば世界が味方するのも道理!

23_026.jpg

「カタロン!…カティ!」

トレミーのピンチを救ったのは先ほどまで一緒に戦っていたカタロン軍とコナン率いるクーデター軍。やはりこういうときは一蓮托生ですよね!

とりあえずスメラギさんが無事そうでほっとすると共に、これまた熱い展開!そう!戦いは数だよ兄貴!いかにアムロ軍団といえども、この共同戦線はやすやすと倒すことはできまい!というか倒されるのはお前の方だがな!

23_027.jpg

「何をしているクジョウ!」

「カティ……」

「早く任務を遂行しろ!」

援軍として登場するとともに映像回線も入れて、スメラギさんに元気を送るコナン。なるほどこれがお前なりのデレってことか!(<違います)

流石に神経をすり減らしていたのか、ちょっと疲れた顔のスメラギさんですが、それでも消すことができない神々しい美しさ。

メインモニターに大きく表示された女神を見て、クーデター軍のみなさんは一瞬で恋に落ちるんですねわかります!でもそれは俺の嫁だからね!

p016.jpg

せっかくトレミーを助けに来てくれたのに今度は逆にピンチになってしまうコナン艦。

どうしてさっき来たばかりなのに後から攻撃されてんだよ!この無防備な後から攻撃されたらいくらなんでもコナンの艦が……

p017.jpg

「俺の大佐に!手を出すな!」


p018.jpg

コナンの艦との間に自分のモビルスーツを割り込ませ、敵を破壊するパトリック・コーラサワー!お前!何時の間にこんなにかっこよくなったんだ!

今でこそヤムチャ的な扱いではあるものの、登場した当初はエースパイロットでしたからね。その実力は伊達じゃない!まぁ登場したのはファーストの第一話でいきなりヤムチャに降格したけど。馬鹿野郎!ヤムチャは降格じゃねぇよ!ポジションだよ!

p019.jpg


!!??


コーラサワーは敵機を撃墜したものの、敵は複数で一機に来ていたため後続によってやられてしまいます。

オイ!ちょっと待て!コーラは俺のお気に入り!不死身のコーラサワーは無事ですかー!?

p020.jpg

「パトリック!」

被弾したコーラサワーを見て思わずファーストネームで呼んでしまうコナン。なんかそれだけで2人の関係がエロイ!何言ってんだ俺!ぬぁぁぁぁ!ていうか誰かコーラを助けてくれ!ペプシマン!(<それはダメだろ)


p021.jpg

「大好きです…カティ」


p022.jpg

爆散するコーラサワーのモビルスーツ。


p023.jpg

「パトリックー!!!」



……。




…………。




・・・・・・!!!!!




……マジか。


俺の不死身のコーラはもしかしてやられてしまったというのか。

コーラはソレスタルビーイングの人じゃないけど、まさかここまで衝撃を受けるとは。そんな自分に逆にビックリなんですけど。。。。

お前、それはちょっと待ってくれよ。コーラがいなかったらコナンが幸せになれないんだよ。もうマジでどうなってんだよ。

てかこれはキツイ。

今日はキャプチャしまくっててなかなか先に進まないからアレですけど、まさかとは思うけどコナンまでこのまま逝ったりしないだろうな。マジでモニターぶち抜きそうですけどコナンもスメラギさんも助けてくれ!

23_028.jpg

「発見しました!艦船用ドッグの入口です!」

「トランザムで一気に加速!」

コーラサワーという貴重すぎる犠牲のもとにトレミーはなんとかボカンの入口付近まで到達。アイツの犠牲をムダにしないためにも速攻で中に入ってしまいましょう!そしてコナンは速攻で逃げてね!

どうでもいいけど、トレミーのトランザムって単体で出来るんでしたっけ?それにはもしかしてトレミーのエンジンことアリオスを収納する必要があるのでは。いや別にわたしはアリオスが嫌いなわけでは!そういうシステムにしたのはガンダムスタッフだよ!

23_029.jpg

「突入するわよ!」

ここでアップになって美しさとカッコよさ全開のスメラギさん!愛してる!

一度ならず二度までもコナンやカタロンに助けてもらい、ようやく得たチャンス!一気にアムロの陰謀ごと駆逐してくれるわ!

スメラギさんが本気を出したらどうなるか身をもって思い知るがいい!そしてコーラは自慢のラッキーぶりとスメラギさんの力で復活させてね!

p024.jpg

アレ?アリオス入ってないのにトランザムしたよ?なんで?

……トレミーって単体でもトランザムできたんですね。

じゃあ何でこないだはアリオスは……って突っ込まないのが大人のマナーですねわかります。

23_030.jpg

「GNフィールドを艦首に集中展開!」

ここでまたスメラギさんのビューティフルアップ!戦う女の横顔は何よりも美しい!結婚してくれ!

今日は冷静に見て13話?のときのメメントモリ破壊作戦並みのスメラギさん大活躍の日!やはり我々の思ったとおりスメラギさんの見せ場は残っていたのだ!後は一気にボカンを叩くのみ!母艦をボカン!思いつきで喋ってるとロクなことにならんな!とにかく実に10話ぶりのスメラギさんの活躍を楽しませてもらうぞ!

23_031.jpg

「!!!」

GNフィールドを展開して無理やりボカンに着艦。こんな荒っぽいやり方でトレミー大丈夫かと心配してしまいますが、こんな荒っぽいやり方ができるスメラギさんに感動した!スメラギさんって見かけによらず激しいのね!エローイ!(<?)

敵のボカンに到着し、後方からの攻撃はアーチャーアリオスがトレミーを防衛してくれています。

23_032.jpg

「敵ボカンの構造をスキャンしてヴェーダ捜索に入ります!」

「お願い!」

どんなときでも冷静に大活躍してくれる俺の可愛い妹フェルト。お前はまだまだ嫁には出さん!

フェルトくらい気の利いたサポートがあってこそスメラギさんが気持ちよく指揮が取れるというものです。やはりこの戦いが終わったらスメラギさんと俺と一緒に住むしかないな!…え?俺?俺はエクストラミッションですよ。

23_033.jpg

「俺はオーガンダムに行く!」

なんとここでラッセは立ち上がってオーガンダムに向いました。お前やめとけって!それは嫌なフラグが立つだけのような気がする!

ラッセよ。落ち着け。まず第一にお前はケガをしている。そして第二にオーガンダムはお前のじゃなくてスメラギさんのものだ。

いいですか?スメラギさんの乗るモビルスーツを見たものは口を揃えてこう言ったものですよ?「白い流星」と。いやそれはむしろ今から倒しにいく人のほうか。

23_034.jpg

「全隔壁を閉鎖して!ラッセ!イアン!応戦を!」

なんとスメラギさんの乗るトレミーを大量のオートマトンと敵モビルスーツが一気に襲ってきました。

モビルスーツもヤバイけど、オートマトンはなんかリアルで怖い!アレはヤバイもんだ!万が一にもトレミーに侵入なんかさせるな!

アムロはまだまだ余裕そうに構えていましたけど、すぐに貴様の顔を歪めてやるから覚悟して待ってろ!

p025.jpg

トレミーに続いて侵入しようとしたダブルオーを待ち構えていたのはなんと新型に乗ったルイス。

そうか。もうダブルオーも残り少ないものね。いい加減にルイスと沙慈の伏線も回収しておかないとね。時間的に見てアムロとの対決は最終回で、来週はルイスとの戦闘って感じでしょうか。

なんにしてもルイスと沙慈だけは仲直りして欲しい!大丈夫だ!コーラだってきっと無事だ!(←思い込もうとしてる)

p026.jpg

そして先に内部に侵入したロックオンを待ち構えていたのはヒロシ。

なるほど。ファーストから続くロックオンとヒロシの因縁をここで断ち切るということですね!いい加減お前は長生きしすぎだぜヒロシ!俺たちのロックオンが色んな人の仇を取ってくれるわ!

こちらも会うなり、速攻で戦闘開始で、ロックオンはライフルビットという新しい武器を使用していました。ケルディムの武器をひとつくらいアリオスに分けてあげてください。

p027.jpg

そしてこちらはオーガンダムに乗り込んで必死に防衛するラッセ。どうみてもこれこそが純正のガンダムというか、なんともRX−78を彷彿させる姿!オーガンダムかっこいい!

やっぱガンダムのカラーリングはこうじゃないとな!アリオスとアーチャーも一緒にトレミーを護ってますけど、みんな無事でいてくれることを願う。マジで。

23_035.jpg

「オートマトンが隔壁を突破!侵入されたです!」







mmr.jpg




スメラギさん!アンタなにしてんだ!そんなライフルみたいなぶっそうなものを抱えて!まさかアンタ白兵戦でもやる気じゃないだろうな!

待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待ってくれ!マジで!

アンタそんなもんでオートマトンとやりあう気か!オートマトンって言ったらアレだぞ!?略したらオトンだぞ!?ときどきオカン!?スメラギさん好き!とかそんな話じゃなくて!!!マジで待ってくれ!

23_036.jpg

「フェルト!」

俺の話も空しく、フェルトに話しかけるスメラギさん。

確かに俺は言ったよ。戦う女は美しいと。でもアンタはそんなミラ・ジョヴォビッチみたいに戦う女をやらなくてもいいんだよ!そういうのはアレだ!俺がやるから!ホントにやめて!

そんな豆鉄砲でオトンとやりあえるわけないと思うのですが、もしかして何か秘策があるのだろうか。スメラギさんのことだから何か手があるんじゃないだろうか。そう考えないともう続きが見れないんですけど!

23_037.jpg

「ヴェーダを発見しました!マイスターに転送します!」

どうやら一生懸命ヴェーダを探していたフェルトがついに場所を突き止めたようです。もしかしてスメラギさんがそれを破壊しに行くというのか。

そんな危険なことはやめてくれ。そういうのは主人公の仕事じゃないか。あ、主人公はスメラギさんだった。いやいやいやいやでもダメ!そういうのは男の仕事!え?男女で差別する気?いやいやいやいやでもダメ!そういうのはなんか目覚めちゃった刹那の仕事!

p028.jpg

そういえばオカッパが暇してたんだった!と思ったら背後からダンチとキャシーが登場。クソッ!この忙しいときに!ウチの部長みたいに邪魔な連中だなお前ら!

いや違うんですよ部長。今のは決して文句とかじゃなくてね。アンタの間の悪さは日本一とかそういう話でもなくてね!4月から俺の給料上げてください!頼む!(<?)

p029.jpg

なんと2機同時にトランザムして一気にかかってくるダンチとキャシー!お前たちの機体までトランザムできるようになっているとは!トランザムのバーゲンセールだなオイ。今更だけど。

速攻でセラヴィーの両腕を破壊されてしまいましたけど、これは大丈夫なんだろうか。イノベイターを相手に2対1ではさすがに分が悪すぎる!というかもうやられてしまったんですけど!

p030.jpg

こちらはこちらで忙しいロックオンとヒロシの対決。

ロックオンはここにくるまでにシールドビットも使ってしまっていますから、なんかケルディムの装甲が弱弱しい。しかも相手は容赦ないことに定評のあるヒロシですからね。

さすがに無傷ってわけにもいかず、さっそく攻撃を食らってましたけどこっちも大丈夫かよオイ!

p031.jpg

オーガンダム、アリオスと一緒に戦っていたアーチャーはなんとこの大事な時に粒子残量不足!なんということ!さっきからピンチが止まらない!

もうダブルオーが速攻でルイスやっつけて仲間にして、みんなを順番に助ける以外にないんじゃないだろうか。

そして倒しても倒してもキリがないガウの攻撃をついに食らってしまうアーチャー!オイオイオイオイオイ!もう勘弁してください!

23_038.jpg

「ブリッジに通じる隔壁が破られたです!」

「スメラギさん…」

トレミーのオートドアが開いたらスメラギさんが登場するのがお決まりのパターン!しかしながら現状はとんでもないことになっているためちょっと待って!ホントに待って!

銃を構えて威風堂々スメラギさん出陣なんですけど、相手は人間ならまだしもオトンですぜ!?オトンにそんなものが効くとはやっぱり思えない!というかスメラギさんだけはダメなの!本当にやめて下さい!なんかさっきから謝りっぱなしなんですけど!

23_039.jpg

「フェルト、ミレイナ、戦術通りに対応して」



待ってくれスメラギさーーーん!!!


俺の嫁だけは危険に晒さないでくれガンダムスタッフゥゥゥゥゥ!!!!

そんなフェルトとミレイナに後は託すみたいなことを言わないでくれ!


23_040.jpg


オートドアが閉じられ、決意の表情と共に歩き出すスメラギさん。

我が嫁ながらなんという女なんだろうか。この人は。

ここまで凛々しく、誇り高く、聡明で、美しい女性が今までいただろうか。

この先にオートマトンの大群が待っているとしてもそこにあえて向かうというのか。

もはや俺では貴方を止めることはできないというのか。


23_041.jpg

「護ってみせる……今度こそ!」

以前の自分の犯した失敗を今でも悔いてやまないスメラギさん。

戦場に向かって走るその姿を見て俺はスメラギさんが走る姿を見るのは回想シーンを入れて2回目だね、とかそんな風に思うことしかできないというのか。

なんなんだ俺は。俺たちスメラギマイスターは。こんなときに彼女の力になるために今まで一緒に頑張ってきたんじゃないのか。

23_042.jpg

ブリッジを出てほどなく、曲がり角の先にはなんと人影が!

オトンだけでなく人まで侵入していたというのか!ソレスタルビーイングの平和を乱す不届き者め!一体どこのどいつだ!?




p032.jpg









怒り頂点なり.jpg



貴様かビィィィルゥィィィ!!!


お前なにオトンを従えて颯爽と登場してんだよ!まさかソレスタルビーイングと!スメラギさんとやりあうつもりだというのか!冗談もほどほどにしないと本格的に俺も怒るぞ!タイミングの悪さはウチの部長以上だなオイ!

お前ホントにやっていいことと悪いことがあるぞ!今すぐにオトンを連れてここから出ていけ!


23_043.jpg

「……ビリー」


p033.jpg

「……クジョウ」





p034.jpg






・・・・・!!!!!





……わかったよビリー。


それがお前の答えなんだろ。




……それじゃしょうがないよな。


お前とは出会い方が違っていればいい友人になれたと思うんだ。




でもそれをスメラギさんに向けるということは分かっているんだろ?


もう俺たちの歩む道は決して一緒にはならないということが。




できれば俺も穏便に、スメラギさんが無事でさえいてくれれば、お前が何をしようともそれで文句はなかった。




でももうダメだ。


仕方ないな。





それがお前の答えならば。





小泉語録.jpg




オラオラオラオラ!クソビリー!スメラギさんの代わりに俺が相手になってやんよ!オトンの大群もまとめてかかってこいやぁぁぁぁぁ!お前の存在をこの世から駆逐してやんよ!お前の相手はスメラギさんじゃない!この俺だぁぁぁぁぁ!!!!



p035.jpg

ダブルオーという作品の今までで一番大事な場面の途中でなんとシーンが切り替わって宇宙で戦う刹那とルイスのシーンに!

いやこっちの話も大事だけど今はそれどころじゃないだろぉぉぉぉ!

ダブルオーとルイスの戦闘シーンもなんか綺麗で見ごたえがあったけど、それよりもス・メ・ラ・ギ・さ・ん!スメラギさんをなんとかしてくれ!この世の全てはスメラギさんを守ってくれ!(<?)

戦闘中にトランスしそうになってたルイスも沙慈の言葉を聞いて何とか我に帰ってましたが、もう多少無理やりでもいいから話まとめて早いトコ仲間になっちゃってくれないですかね!今急いでんだよ!

p036.jpg

さきほどダンチとキャシーのダブルスに敗れたオカッパはなんとガンダムを捨てて、内部に侵入していました。

そして内部のヴェーダのもとで対峙するアムロとオカッパ。

なんかもう今日は登場人物全員がクライマックスなんですけど!



ということで今日は以上となります。



ぬぁぁぁぁ!スメラギさんは一体どうなったんだYOOOOO!!!!!

とんでもないとこで来週に引くことになって気が気じゃないですけど、スメラギさんはビリーのヘタレといい加減決着をつけなくてはならないので仕方ないとでもこの俺が言うと思ったかー!!!!

クソッ!あのインテリメガネ!まさかスメラギさんに銃口を向ける日が来ようとは!とりあえずあの野郎は逝ってよしなんですけどスメラギさんは本格的に保護を頼みますガンダムスタッフ!!!

かつてないヤバさ!かつてない緊張感!これほどまでに明確に命の危機にさらされたスメラギさんのシーンが今まであったでしょうか!これで一週間待てとか地獄だろ常識的に考えて!俺はもう明日見れるけど!

次回はオカッパがヴェーダ破壊して暴走したオートマトンからスメラギさんを守るためにビリーが散るという展開でお願いします。ダブルオーの監督さんはスメラギさんを誰よりも大事にしてると信じたい。バカ野郎!スメラギさんを誰よりも大事にしてるのはこの俺だろう!俺の1年半かけて更新したこのブログをナメんな!

なんだかもうスメラギさんに限らずみんな大変ですけど、なんとか無事に、そして平和に物語が収束してくれることを願ってやみません。どうか愛のある最後を。

ここまできて最終話を目前にしてこのブログ閉鎖とか冗談じゃない!俺たちはスメラギさんを信じている!女神は誰にもやられたりはしない!

ではまた次回!





いつもたくさんのコメントありがとうございます!
気が付けばダブルオーも残りわずかですね。こないだ始まったばかりのような気しかしない。
オジサンの体感時間をナメてもらっては困るな!
どうでもいいけどコメント書き込みの機能自体がイカれてしまうってどうなってんださくらブログ!残り3話くらいもってくれ!

>あん 様
いつもコメントありがとうございます!
前回のWBCネタは貴方でしたか!一体どこの天才がウチに舞い降りたのかと思ってしまいましたよ!
フェルトと刹那はなんだかんだお似合いですよね。でもマリナ嬢のことがあるのでゴー!と言いづらいという。
ハムさんにトドメをささないのは、そこには男同士にしか理解できない男くさい友情が芽生えたからです。
我々のスメラギさんは最後まで輝き続けるよ!

>虚無の龍 様
おお久しぶり!コメントありがとうございます!
フェルトは1期でも刹那にフラグをたてていたのか。全く覚えていないんだぜ。
リボンズの中の人はアムロで合ってますぜ兄貴!今回は名前を変えてキャストに入っているそうです。そしてペプシ吹きすぎww
アリオスはホントに恵まれない機体ですよね。機動力があるんだからカスタムしたらすごく強いと思うのにもったいない。いい加減引っ張りすぎなハレルヤさんは今頃どうしてるんでしょうかね。

>とある人の親衛隊隊長室掃除係(^v^) 様
いつもコメントありがとうございます!
先ほど23話を見させていただいて、レビュー内にて全力で叫ばせてもらいましたが、本当に大変なことになってきましたね。。。
ビリーの野郎!本当に何やってんだ!
来週こそは我々の力を結束して、この危機を乗り越えるしかない!今こそ我々がひとつになって姫を守るしかないですな!

>BAL 様
いつもコメントありがとうございます!
ウチの冒頭の世間話はいらないと思いつつも、何故かいつも書いてしまいます。は、恥ずかしい!
ハムさんのフンドシ見たいですね〜!確かにそのシーンは必要だ!刹那との戦いに生き残ったからには、あとはもう仲間になるしかないということで今後まだまだハムさんの活躍に期待!
終盤に向けていよいよスメラギさんですらも危機に晒される場面が多くなってきてホントにつらい!サービスシーンが欲しいでつ!
スメラギさんとコナンのタッグは最後まで続いて欲しいですね。ラスボスのアムロを倒すためには2人の協力が必須ではないかと。
最近本当に忙しいですけど、なんとか最後まで頑張ります!

>ばぁ 様
いつもコメントありがとうございます!
年度末のキツさを分かっていただけますか!もう酒でも飲みながら延々と愚痴りたい!(<それはウザすぎる)
いや愚痴は失礼なのでもっと明るい未来についてだね…って彼氏か俺は!心配していただいて本当にありがとうございます!
足掛け1年半もやっているこのブログもいよいよ大詰め。ダブルオーもラストスパートですね。最近減ってきたスメラギさんの笑顔が見れてマジ良かったですよ。
危うく忘れられそうになったラッセも無事復活、そして念願のコナンとのタッグ。感動しているのはわたしも一緒ですぜ!

>さち 様
コメントありがとうございます!そして久しぶり!
フェルトはやはり兄属性だったか…待てよ。ということはわたしもそのジャンル分けにカテゴライズされて…いませんか!残念!
刹那と幸せになって欲しいけど、マリナ嬢のこともあるし困りますね。
23話先ほど見ましたがホントにとんでもないことになってた!案の定、大騒ぎですww
24話が超気になるでござる!

>ぶるぅれいはすごい 様
コメントありがとうございます!
リンク先が見れませんでしたが、貴方の名前を頼りに全力でググったところ、たぶんコレであろうという情報に辿り着きました。ありがとうございます!
ていうかアレはコラでいいんですよね!?ブルーレイ再生機器持ってないのにブルーレイ買っちゃうよ!?

>変態社会人 様
いつもコメントありがとうございます!
逆に考えるだ!そのギャルが好きな人と一緒にいるときは急にしおらしくなったりするという想像をすることで今日も飯が美味い!しかしタバコや香水のにおいだけは想像で消せないのが残念。
ハムさんは終盤に再登場は間違いないでしょう。あのまま終わるような人じゃない。むしろ武士は仕えるべき主人を見つけたという感じではないだろうか。主人はスメラギさんね。
久々にスメラギさんの笑顔!わたしの中でもスメラギさんはいつ笑顔なので一緒ですね!同志よ!
終盤で回収しなきゃならない伏線がたくさんある中で、フェルトかマリナを選ぶ刹那というのをやってくれるのか期待。
23話先ほど見ましたが、危うくモニターに全力で頭突きするとこだった!そして本当に危険なのは24話という罠。来週はもうウチにモニターが破壊されてないかも知れないんだぜ。

>ねんがんのアイスソード  様
いつもコメントありがとうございます!
ガンダムも終盤になってくると嬉しいシーンより緊張するシーンの方が多くなってくるのがつらいですよね。ブリッジ直接攻撃はホントにやめて。
23話見ましたけど、今回以上にとんでもなかった!ていうかもうこれ以上ないくらいにドキドキですよ!予想されている通り、ガッツリとレビューしてしまいましたよww
最後までスメラギさんの笑顔を信じて頑張ります!

>新米メディック 様
お久しぶりでございます!そしてコメントありがとうございます!
最近ではもはや生活習慣の一環に組み込まれたブログの更新も残りわずかともなれば名残惜しいですね。終わってからも何らかの形でブログの更新はしたいと思っておりますが。
ラストに向けてソレスタルビーイングのクルーたちの思いを改めて描いてもらった今回ですが、この次の23話はやはりという具合に危険な状況に!もう見てらんない!
本当にみんなの無事を願うのみですね。まさかのスメラギ・マリナのデュエットが成立したら全力でCD大人買いしますww
他の方でもいましたけど、けっこうガンダムを家族で見てる方って多いのでしょうか。なんという羨ましい状況。そこはむしろガンダムの良さを家族に伝えてみてはいかがでしょうか。一歩間違うと残念な目で見られてしまうという危険を伴いますけど。
マ・クベの声は忘れてしまったけど、ガウルンは覚えてる。というかアレってターミネーターの人じゃなかったっけ?勘違いしてたらごめんなさい。
また次回もよろしくお願いいたします!

>シイナ 様
いつもコメントありがとうございます!
ダブルオー終わったらホントどうしましょうね。なんだかんだと鋼は見てしまいそうな予感。
今回はソレスタルビーイング大ピンチで困りましたが、スメラギさんの人徳でコナンとカタロンが駆けつけるという熱い展開!燃えた!
フェルトのシーンはよかったですね。なんという乙女。スメラギさんがいなかったら完全にわたしの嫁になっているところです。刹那は何気にマメっぽい感じがするのであの花もしっかり保管してある気がします。
23話は飲み物を口に含まずに…か。もう少し早くこのコメントを見れば良かったぜ……うん、全力で吹いたww
もうスメラギさん、そしてソレのメンバーの無事をホントに願う!

>ソロモンの加藤  様
いつもコメントありがとうございます!
スメラギさんにおしゃれ泥棒容疑!?たたた逮捕だー!!(←騒ぎすぎ)
スメラギさんがいればカサンドラも天国と化す不思議。俺の心は1期の放送前にスメラギさんに盗まれてしまったんだぜ…ウソみたいだろ。
もうすぐダブルオーが終わってしまうのがだんだんと実感できてきて悲しいです。またドラマCDとかで続編はありそうですけど、むしろスピンオフでスメラギさんの特別編を頼む!

>X105E 様
いつもコメントありがとうございます!
そういわれるとスルーしてたけど、カタギリ指令も和装してましたね。なんという日本ブームww
ハムさんはきっと最後の最後でもう一度見せ場があるはず!そしてそのときはきっと味方になっているに違いない!
23話見ましたけどあのインテリメガネはマジでヤバイ。むしろハムさんは次回にでも早速活躍してもらわないと間に合わないよ!

>GT-160 様
いつもコメントありがとうございます!
23話を先ほど見たんですけど、コーラが!俺たちのコーラたんが!!
わたしはコマ送りしてたにも関わらず、その脱出シーンを見逃してしまいましたよ。OK!もう一回ちゃんと見てくる!
そしてあのビリーの野郎は本当にとんでもない!多勢に無勢でスメラギさんを追い詰めるなんて!
あのシーンを見てもわたしとしてはスメラギさんがやられてしまうのをまるで想像できないですけど、どうなるのかわからないのがダブルオーの凄いところ。こ、怖いよ!でも次回でスメラギさんがやられてしまうには展開として早すぎる気が…わたしの都合の良い解釈でしかないのだろうか。
気合を入れて我々スメラギマイスター全員で一緒に見守っていきましょう!

>天師 様
いつもコメントありがとうございます!
ようやく金髪ピザが散ったにも関わらず、ピンチにつぐピンチで全く気が抜けない展開。ダブルオーは凄い作品だとつくづく思います。
リジェネもアムロ倒して大活躍かと思ったら、23話で速攻の逆転劇。リジェネももっと活躍してほしかったなぁ。
まぁイノベイターが束になったところでスメラギさんの足元にも及ばないですからね!スメラギさんの自慢の戦術で世界を変える様を一緒に見守っていきましょう!またよろしくお願いいたします!
posted by スメラギ | Comment(9) | TrackBack(0) | ガンダム00レビュー
この記事へのコメント
更新待ってました。コメント欄直ったんかな??
ベジータ覚醒はアニメコミックスで読んだことが。あの目覚めっぷりは王子らしいっちゃらしい。
本日のWBCでは遂に日本がアメリカを下して決勝に進みましたね。また相手はマウンドフラッグis無礼の韓国か……明日はどうなることやら。しかしこの際相手がどこであろうと全力で優勝を勝ち取ってほしい。頑張れスメラギ(S)ジャパン(J)!!!

話戻って00へ。まさかのイケメンコーラ殉職。あれほどカティと幸せにと願ってたのに…。あの瞬間は俺もカティと同じく立ち上がってしまったんだぜ。しかもビリーは(我らも)愛する人へ銃を向けるという愚行。

おいビリーお前ちょっとそこ座れ。
放送時は俺も物理的にテレビに突っ込みそうに。お前ここまで頑張ってきたスメラギさんを不幸にしたら俺のトランザムが覚醒するってばよ。

ぬぅ。しかし見届けると言った以上は最後まで見届けなければ…! いやしかし…! でも見届け…! いやでもしかし……!

‥決めたよ、管理人さん。その戦争、俺も参加決定!
Posted by 変態社会人 at 2009年03月23日 19:03
コメント欄直ったみたいですね。良かった良かった。最近レビューは見てたけどコメントする時間がなくて久しぶりに時間ができました。

まずビリ−はもう・・・ これからビリーのことは「ビリー(笑)」って呼びませんか?www
スメラギさんがこのままでは!そのオトンのスイチとめろ!!とテレビに叫びそうになりましたwwwwwあと更新もちょっとなのでなんだか寂しくなるけど(日課だったので)残りも楽しませてもらいます!!!
Posted by ていざ at 2009年03月23日 21:14
誰かあの気障メガネを狙い撃ってください…!
Posted by at 2009年03月24日 01:46
更新お疲れ様です。
久々の「スメラギさんカッコイイ!」回でしたね。文章量、画像の大幅増で管理人さんの興奮ぶりが伝わってきましたwしかし、あのスペインの方のAAは反則ですw壮大に飲み物を吹いてしまいましたww
最後のシーンのスメラギさんの驚いた顔と声にちょっと萌えつつ、対ビリーの感想は次回レビューに書かせて頂きますw

それといきなり真面目モードにかわって恐縮ですが、やはり政治家の方の写真をネタにするのはマズイかと思います。最近はちょっとしたことでトラブルになってしまいますので・・・。取り越し苦労かもしれないですが、大好きなサイトだからこそ意見させて頂きました。

Posted by ねんがんのアイスソード at 2009年03月25日 23:02
いつも更新お疲れ様です!

23話で姫とビリーが対峙して、本当にヤバいんじゃないかと思いましたが、どうやら無事に済んだみたいですね。
ビリーがオプションとして付いてきたという我々にとってはよろしくない結果となりましたが、姫の命が守られたという事で、大目に見てあげましょう。
というかビリー、お前ここまできたんだから最後まで姫は命に代えてでも必ず守れよ!

その他ではいろんな事に決着がついた回でもありましたね。
サーシェスがライルの手によってついに絶命…、アニューの言葉が出た時は返り討ちにあうのかとひやひやしましたが。
あとはダブルオーライザーの最後の能力、「トランザムバースト」機能などなど…。

そして明後日はいよいよ最終回なわけですが、「CLANNAD AS」放送終了後に、OOの最終回予告が流れていました。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6557392
(確認する際は、ttpの前にhをつけて下さい)

一応消される可能性があるので、確認する際はお早目に。
姫のセリフを最後にもってくるとはスタッフわかっているな!

泣いても笑ってもあと1回、みんな頑張って見届けましょう!!
Posted by GT-160 at 2009年03月27日 06:41
連休もお仕事だっただなんて…。
本当にお疲れ様でした!!
更新も残すところ後2回か…寂しくなります。

久々に、スメラギさん.。゚+.(・∀・)゚+.゚カコイイ!!
が見られて嬉しい限り☆★☆
行け!スメラギさん。輝け!!スメラギさん。
本編は日曜日がハラハラ・ドキドキの最終話。
見届けるなりよ〜。
Posted by ばぁ at 2009年03月27日 09:03
更新どうもお疲れです。ガンダムの宿命とはいえ、最終決戦は毎回・毎分・毎秒ハラハラものですね!!残り2話管理人の心臓が持つか心配です(笑
コーラ、最後まで頑張ったよ。どうか安らかに。
そして美貌・知性に恵まれたスメラギさんですが、自ら銃をとりオートマに挑むとは・・・・そこはラッセの役目ではなかったのか。まぁ、ラッセは怪我人ですからしょうがありませんね。ちょんまげ眼鏡ビリーですが彼はヘタレなので、スメラギさんに傷一つつけられる訳がないと信じてます。信じたい。

ところで、1stシーズンラストでは百式ジムが登場しましたがすっかり失念していました!いやぁ、彼の機体にはびっくりです(笑

最後に管理人さんのをパクって
スメラギさんよ永遠に。ジーク・スメラギ!!
Posted by 新米メディック at 2009年03月27日 19:14
コメント欄復活ktkr
いよいよラストミッションを残すばかりですな・・・
エクストラミッションはアルカナ?

「まかせとけ!」のへない顔文字と
「ワタシヲ(ry」で噴いたwwwww

Posted by X105E at 2009年03月28日 00:38
コメントありがとうございます!
どうやらコメント欄直ったみたいですね。というな先週は何故に壊れていたのかが逆に謎。
残りわずかですが、ダブルオーを最後まで一緒に楽しみましょう!

>変態社会人 様
いつもコメントありがとうございます!
ドラゴンボールのあの展開はマジでおもしろかった。突っ込んだら負けのような気もしたけどww
WBCは無事に日本が優勝してくれて大歓喜!イチローはやっぱ凄いと思いました。
ダブルオーではコーラが逝ってしまいましたね。でもコーラのことだから最終話あたりでひょっこり出てきそうな気がしないでもない。
ビリーは最後の最後でとんでもないことをしてくれたなと。やはり俺たちはアイツと戦う運命だったんですね。
スメラギマイスターの名の下に!俺たちの力でビリーを全力で駆逐してやるぜ!

>ていざ 様
お久しぶりでございます!そしてコメントありがとうございます!
ホントにもうビリーは……あ、いやビリー(笑)はね。どこまでも空気の読めない可哀相な子でしたね。
オトンまで引き連れて出てきたときはマジでテレビぶっ壊してやろうかと思いましたが、24話にて一応スメラギさんの無事を確認できたので良かったです。
とはいえ、最後まで気が抜けないのがダブルオー。最終話もスメラギさんの無事を一生懸命祈りたいと思います。どうぞ最後までよろしくです!

>名無しの同志 様
コメントありがとうございます!
よし分かった!この俺があの気障メガネを撃ち抜いてくれるわ!(エアガンをテレビに構えながら)
スメラギさんを追い詰めるようなマネをしたメガネはマジで極刑ですよね。

>ねんがんのアイスソード 様
いつもコメントありがとうございます!
スメラギさんのピンチで忘れそうになりましたが、基本的にはスメラギさんの見せ場の多い回だったと思います。
スメラギさん以外も見所が多く、思わず大容量になってしまいましたwwあのスペイン人は卑怯ですよね。初めて見たときわたしはアレの良さがじわじわ伝わってきて思い出し笑いしてました。
そして、貴重なご意見ありがとうございます!やっぱそうですよね。わたしもそう思います。あの場面ではアレがぴったりだったので使ってしまったのですが、次回更新時には差し替えておきます。無茶はするもんじゃないですね!

>GT-160 様
いつもコメントありがとうございます!
24話をさきほど確認しましたが、なんとかスメラギさんが無事だったのでほっとしました。結果的にビリーが付いてきたのはホントに邪魔だったですけど。
ロックオンvsヒロシはもうちょいモビルスーツでガシガシ戦ってもらいたかったですけど、ロックオンがピンチになられても困るのであれでよかったと思います。やっと決着がついたね!
ダブルオーの最終回予告も見てきました!なにやら壮大な演出になってましたけど、スメラギさんのナレーションが入っていただけで大満足!スタッフは分かっていますね!
早いものでダブルオーも、そしてここの更新も25話にて最後です。最後まで一緒に見届けましょう!

>ばぁ 様
いつもコメントありがとうございます!
年度末の激務は毎年キツくて倒れそうです。早くゆっくり寝れる日が欲しい。
ここの更新を簡単に済ませればいいんですけど、そんなことはできん!ww
久々にカコイイの絵文字を使ってしまいました。これを使うと喜んでいただけるので逆にわたしが嬉しいという。でも使用頻度が低くてごめんなさい。
いよいよ25話で最終話ですね。今週の日曜日は超ドキドキです。スメラギさんの無事を願いつつ、見届けましょう!

>新米メディック 様
いつもコメントありがとうございます!
最終回に近づくにつれていつもやってくれるあのドキキド感たっぷりの演出はガンダムの宿命か。マジにわたしの心臓が心配ですww
でも緊張しっぱなしで見てて途中で疲れてしまうという現象も起こりますので、自動的にガス抜きは出来ていそうです。あとコーラはまだ生きていると信じている!
23話ではオトンを引き連れたビリーに度肝を抜かれましたが、24話をさきほど見たところちゃっかりビリーは仲間になっていたので非常に複雑な思いです。ビリーのヘタレに何もできないというのはわたしも信じていたさ!
最後に出てきたリボンズに機体のデザインにビックリでしたけど、あれはきっと1期のときみたいにモビルスーツが中に入っているのでしょうね。
最後まで油断せずに、スメラギさんの平和を願って見届けましょう!ジークスメラギ!

>X105E 様
いつもコメントありがとうございます!
最終回が近づいてコメント欄でみんなで一緒に盛り上がろうというときにイカれてしまうさくらブログは凄いと思った。無事に復活してくれて何よりですよ。
エクストラミッションはスピンオフもしくはドラマCDあたりがあれば、本当にありそうですよね。そろそろ俺もアフレコの現場に呼ばれそうな気がするんだ…ww
今まで使いどころのなかったAAや絵文字を今週は使えたので満足です。ああいうのを作る人たちが本当の天才だと思うよね。
Posted by 管理人 at 2009年03月28日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27772548
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック